沖展概要と会場

    展示会ついて

    会期 :2019年3月23日(土)~4月7日(日)全16日間
    会場 :ANA ARENA 浦添(浦添市民体育館)

    併催企画

    3月30日(土)午後3時~

    陶芸教室

    沖展名物の陶芸教室。こどもに大人気の面シーサーづくり、大人でも楽しめるろくろ体験など盛りだくさん。
    先着30名。同時申し込みはご遠慮ください。焼成はしません。

    3月31日(日)午後2時~

    シルクスクリーンでつくるミニバック

    お気に入りのデザインを選んで、シルクスクリーン印刷でおしゃれなミニバックを作ってみませんか。
    オリジナルのお弁当箱入れ、うわばき入れなど、新生活のお供に。
    参加費無料。先着30名。

    沖展会員による作品解説会

    解説担当会員
    3月23日(土)
    11:00~ 【絵画】金城進、宮里昌信
    14:00~ 【グラフィックデザイン】キムラロメオ
    15:30~ 【書芸(前期)】豊平信則

    3月24日(日)
    11:00~ 【木工芸】奥間政仁、津波敏雄
    11:00~ 【彫刻】上原博紀、河原圭佑
    14:00~ 【織物】祝嶺恭子、真栄城興茂

    3月30日(土)
    11:00~ 【写真】吉直新一郎
    14:00~ 【染色】外間修、仲松格、迎里勝
    15:30~ 【漆芸】糸数政次

    3月31日(日) 11:00~ 版画 新崎竜哉、ほか
    14:00~ 【陶芸】新垣修、松田共司
    15:30~ 【書芸(後期)】我喜屋明正

    4月6日(土)
    11:00~ 【ガラス】大城尚也

    3月23日(土)~4月7日(日)

    「第71回沖展」関連イベント概要

    沖展をより深く、より楽しく味わってもらおうと、関連イベントを多数企画しました。
    ぜひ、作品鑑賞とあわせて、お好きなイベントに参加してください。
    豪華記念品があたるチャンスもあります。
    小さなお子様でも楽しめるワークショップもあります。

    作品募集要項

    第71回「沖展」を開催いたします。
    沖縄県内最大の美術・工芸公募展として 歴史と伝統のある同展に奮ってご応募下さい。意欲ある作品を期待します。
    応募ジャンル
    絵画・版画・彫刻・グラフィックデザイン・書芸・写真
    工芸(陶芸・漆芸・染色・織物・ガラス・木工芸)

    受付期間・場所

    • 工芸=2019年1月16日(水)~17日(木)
    • 版画・写真・書芸・グラフィックデザイン=2019年1月21日(月)~22日(火)
    • 彫刻=2019年1月27日(日)~1月28日(月)
    • 絵画=2019年1月31日(木)~2月1日(金)
    • 受付時間:午前11時~午後6時まで
    • 場所:沖縄タイムス社 3階タイムスホール
      (〒900-8678 沖縄県那覇市久茂地2丁目2番2号)

    応募資格

    • 16歳以上の者であれば、全国および海外からでもご応募できます。

    出品料

    各部門とも

    • 一般7,000円
    • 学生4,000円(受付時に学生証またはそのコピーを提示)

    必要書類

    • 募集要項はこちら(各部門共通)第71回沖展募集要項
    • 2019年沖展出品目録は下記よりデータをダウンロードの上ご応募ください。

    ※「募集要項」と「出品目録」は、沖縄タイムス本社(読者局)・各支社・支局でも配布しております。

    選外作品搬出

    工芸=2019年1月21日(月)〜22日(火)
    版画・グラフィックデザイン・写真=2019年1月27日(日)〜28日(月)
    彫刻=2019年1月31日(木)〜2月1日(金)
    絵画・書芸=2月4日(月)〜5日(火)

    ※引き渡し場所と時間=沖縄タイムス3階タイムスホール/11時~18時

    展示作品搬出

    会期終了後の2019年4月9日(火)〜10日(水)の2日間/11時~18時
    引き渡し場所=ANA ARENA 浦添(浦添市民体育館)「沖展会場」入口

    ※返却期間内に受取がない場合は、作品所有権を放棄されたものとして処分します。

    審査と表彰

    応募作品は各部運営委員会で審査する。

    1. (1)応募作品は各部運営委員会で審査を行い、入賞、入選、選外を決定する。
    2. (2)準会員の優秀作品若干点に「準会員賞」(賞状と賞金)を贈る。
    3. (3)一般応募作品は、各部門とも最優秀作品に「沖展賞」(賞状と賞金)、優秀作品に「奨励賞」(賞状と賞金)、特別賞「浦添市長賞」(賞状と賞金)、「うるま市長賞」(賞状と賞金)、「e-no株式会社(賞状と奨励金)を贈る。「沖展賞」は各部門1点、「奨励賞」は若干とするが、工芸部門(陶芸・漆芸・染色・織物・ガラス・木工芸)の場合は種目別最優秀作品にそれぞれ「沖展賞」を贈ることができる。また、「浦添市長賞」「うるま市長賞」は12ジャンルに贈ることができる。「e-no株式会社」は各部門の学生応募入選作品の中から若干点とする。
    4. (4)「表彰式・合同祝賀会」2019年3月24日(日)午後4時30分、浦添市てだこホール

    お問合せ

    沖縄タイムス社読者局文化事業部沖展係
    〒900-8678 那覇市久茂地2-2-2
    電話:098-860-3588(平日10時~17時)
    FAX:098-860-3493

    結果発表ついて

    沖縄タイムス紙面内(下記日程)およびホームページ内に掲載します。
    工芸 2019年1月20日(日)
    写真 1月25日(金)
    版画、グラフィックデザイン 1月26日(土)
    書芸 1月29日(火)
    彫刻 1月30日(水)
    絵画 2月 3日(日)
    ▼沖展に関する記事はこちら http://www.okinawatimes.co.jp/subcategory/%E6%B2%96%E5%B1%95

    応募の細則(出品上の注意)※必読

    1. (1)応募の申し込みは、いずれも本社規定の「沖展出品目録」用紙を使用し、太線枠内はすべて記入する。
    2. (2)沖展でいう「未発表の作品」とは、本人が制作したもので公募展・コンクール等で入賞・入選をしていない作品とする。(個展・グループ展・卒展等での展示は末発表とみなす)。但し、各ジャンルの規定で一部、例外もあるので「応募のきまり」を確認すること。
    3. (3)審査、展示スペース、展示方法等については、主催者に一任すること。
    4. (4)応募作品の保管については細心の注意を払います。万一の事故、その他による破損等に備え、損害賠償保険を付保し、当該保険で補償される額の範囲内で修復を前提とした損害賠償を行います。但し、不可抗力による作品の損害等については、主催者は責任を負いません。必要と思われる方は各自の判断で保険に加入してください。
    5. (5)出品者は、著作権及び肖像権について出品者個人で許可を得ること。著作権及び肖像権の問題が生じないよう十分注意し、問題が生じた場合、出品者の責任において処理すること。
    6. (6)出品者は、作品受付後でも審査や搬入・搬出、展示等に何らかの影響があると主催者が認めた場合は、その指示に従うこと。
    7. (7)出品者は、沖展に関わる広報において、作品の映像・写真・記事などのテレビ、新聞、雑誌等の印刷物及び、インターネットヘ使用されることを承知し、掲載物と著作権を主催者に一任すること。
    8. (8)入賞・入選者及び沖展会員・準会員は、本展展示作品に関する情報については、沖縄タイムス紙面及びホームページ内、図録、展示会場内「作品カード」等、本展を開催するために必要な事項に限り公表します。(氏名・作品名・市町村名等の公表を承諾したものとします)
      また、「沖展うるま市選抜展」を運営するうるま市教育委員会にも関連情報を提供します。
    9. (9)募集要項の規定に反したものは失格とする。